FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
久しぶりのKさん
  先日久しぶりに来店されたKさん、ご主人の看病で疲れておられるKさんの笑顔が見られてうれしかった!。
 
 Kさんはまだ現役で働いておられるが、ご主人が一足先に定年退職される。それが、「主人、これからゆっくりしようの矢先に、〇〇〇と言う難病で入院なの」と。毎日病院へ足を運び、一生懸命の看病。時々、「看護師さんにお世話いなっているから」と、acchaのオーガニックのお菓子などを求めて来店される。
 ご主人が少しアレルギー体質だと言うことで粘土のソープ、ローションなどを愛用されていた。
 
 Kさんの久しぶりの来店・・・・・・・少し疲れ気味のご様子。「病院治療が無理になり、家にも戻れず、現在は施設に」と。土、日はもちろんだが、毎日、顔を出す介護生活は大変で、兄弟などの援助も得ながら、既に1年半がんばっておられる。
 その日のKさんは、店に足を入れると「これ買うわ!」と、直球で明るく可愛いサリーのジュウト袋を手に持ってほほ笑まれる。まるで、「疲れているから、あなた、宜しくね」と、カバンに語りかけているかのように感じた。

 「良くがんばってるやん!、頑張り過ぎよ!、貴女が明るく元気でおらないと介護できないわよ。時々休んで、ショッピングする、映画みる、美味しいモノ食べる・・・・など、楽しまないとだめよ!」と激励を。「わたし・・・・・がんばってるぅー・・・・・・・、そうよね」と納得され、潤んだ目に優しいすてきな笑顔が・・・・・・・・。
 ご近所からあれやこれた言われてうるさいので、引っ越しまで考えておられる。
 
 少し話し合った後、店を後にされる。わたしは店の前でずっーと見送る。Kさんも笑顔で振り向いて下さる。
 「偉いなぁー、Kさんのがんばり!」と、ただただ敬服!。「Kさん、少し休んでよ!」とつぶやく。 
 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 14:40:48 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する