■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2人の女の子、お客さま
     昨日の可愛いお客様、小学生と中学生?、小学生同士?の女の子お2人さんです。

 「おばちゃん、40歳の人が欲しいモノ何ですか」 
 「うーん・・・・・、アクセサリーとかポーチ、スカーフ、このお店のものならみんな欲しいと思うな。お誕生日のお祝い?、考えているお金の予算を教えてくれる」
 「叔母さんの誕生日過ぎちゃったけど・・・・・、500円~800円・・・・1000円までかな」
 店内を回りながら、彼女たちが出会う商品は1500円~2000円と予算オーバー。困り果てる。

 「おばちゃんのオススメ品はどれですか」
 「うーん・・・・・・・、これはどうかしら?、おばちゃんも使ってるけどとても良いよ!」
 と、ジュウト網のキーホルダーを推薦。
 
 「これが良いんじゃない」と、ジュートで編んだいろんな色や形の中から、スパンコールが少しついた豪華なキーホルダーが選ばれる。
 「これが600円だから、あと230円の”穀っきー”1枚つけたらどうかしら」
 「830円・・・・・・、良いよね。そうする!」

 かわいくラッピングする。
 「わっ!、かわいい!」
 「おばちゃんなら、これもらったらとてもうれしいわ!」
 「ありがとう!」

 「お父さんのプレゼントも、ここで買えるや」と2人でつぶやきながら帰られる。
  ほっこり、さわやかな空気が店内に。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 14:25:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。