■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
温かいご近所さん
  一昨日・21日の閉店7時頃、ご近所のS子ちゃんが来店される。紙袋をテーブルの上に置きながら「ママ、時間少しいい・・・・、サプライズ・・・・」と。お店を閉めてテーブルの所へ行けば・・・・・・・、なんと赤ワインの小瓶とグラス、チーズ、パンなどが並んでる。  
 「ええっ!、どうしたん!・・・・・・、そうだ!、今日はボジョレーヌーボー解禁なんだ!」と、彼女のサプライズにびっくりしながら大きな声をあげる。

 と、言うことで、「食事前だからちょっとね」と言いながら、しばらくの時間リッチな気分を味わさせていただく。ワイン倶楽部に所属されているS子ちゃんは、ワインに関することが詳しく、グラスや(陶器も)食べ物でワインの味が変わることなど、いろいろ教えていただく。
 「ヌーボー解禁の日、こんなわたし相手でごめんさい!」と。
 ありがとうございます。

   その数日前、S子ちゃんと同じマンションにお住まいの小学5年生のお嬢さんが来店される。「今日、お父さんの誕生日なのでプレゼントを買いに来ました」と。
「何がいいかな、考えてる予算はどれくらいかな」と、話しながら一緒に探す。
「2、000円位です。お父さんかわいいもの好きだから・・・・・一つはこれにします」と、ウォりドールのキーホルダー。「お父さん、食べること好きだから・・・・・」、「お父さん、お酒も飲むから・・・・・」と日頃のお父さんを語ってくれる。とてもかわいい!。
 あとはナッツやクッキーなど食べ物を添えて、約2、000円のプレゼントに。
 「ありがとうございます!」と、スキップ足でさわやかに帰られる。

*** 後日、お客様・Mさんにかわいい女の子のことを話す。と、「偉いね、その子。普通はスーパーなんかで買うと思うよ。よっぽど此処が気に行ったのね」とうれしいお言葉をいただく。
「そうなんだ!」と、改めて小学校5年生のかわいい女の子に感謝です。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 13:39:04 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad