■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
カトマンズ駐在員さんからのお便り
  冬らしく、きりっとした寒さの数日です。
 
 一昨日、南森町の定時販売員さんからビックイシューを買ってきた夫曰く、「今でやっと2冊目や言うてた(午後2時頃)。なかなか厳しいと」。
これからの寒い季節、彼らをはじめ貧困層にとり衣・食・住は大変・・・・・・。
超先進国における貧困問題を憂うる。

   先日、シャプラニールのネパール、カトマンズ駐在員さんからお便りをいただく。

 <シャプラニール支援者の皆様>
 ネパール事務所長の宮原麻希と申します。こちらネパールはダサインという1年で最も大きなお祭りを迎え、お盆とお正月が一度に来るようなワクワク感で満ちています。ダサインでは多くの人が実家に戻り、カトマンズは閑散とするようです。また、海外に留学や出稼ぎに行っている人も多く帰省するため、空港までもが混雑してます。このお祭りでは目上の人が目下の人にテイカ(赤い粉とヨーグルト、米などをまぜたもの)を顔に付けて幸福を願います。

と、「ティカ」を付け、オシャレをしているみなさんの写真が添付されています。
また、子どもや女性たちを支援する新たなプロジェクトを立ち上げるための視察状況なども記され、引き続きのご支援をお願いしたいと。
              2013_121113・12・12シャ0001

 いつの時代も何処の国においてもお祭りは良いですね。いろんな格差があっても多くの人たちが笑顔で迎えることでしょう。その笑顔がいつまでも続く社会であってほしいものです。
 みなさんとご一緒にネパールの女性たちに幸福を祈願して「ティカ」を・・・・・・・・・・・・。
              
 
スポンサーサイト


お知らせ | 13:17:35 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad