■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
会報誌「フェアトレード新聞」
    記録的な大雪で車や列車の立ち往生をはじめ、孤立集落もでるなど大変な事態に・・・・・・・・。食料、医療など命を脅かす事態・・・・・と本当に大変だ!。 故郷・金沢では、豪雪で2階から出入りしたり、電車5駅ほど歩いて通勤したことはありますがこんな大雪の経験はないです。
 心からお見舞い申し上げます!。

 ピープル・ツリーさんの「2014・春夏号 カタログ」と会報誌「フェアトレード新聞」が届く。会報誌は年4回の発行で、今号は代表者のサフィア・ミニさんが、「変化を起こす女性たち ~3月8日は国際女性でー~」として語られる。

(国際女性でーは、女性の権利と世界平和を目指す日として、毎年3月8日、世界各国で記念行事や催しがされている)

*** ミニさんの語り、2~3つのご紹介です。
 フェアトレード運動は女性の自立を指針のひとつにおいています。ピープル・ツリーを立ち上げてから、私たちは一緒に仕事をする生産者パートナー団体として、女性と環境の問題に焦点をあて活動する団体を選んできました。そのパートナー団体で仕事をする職人や農業従事者の85%、経営者の50%が女性です。途上国では珍しいことです。

 フェアトレード生産者団体では女性も男性と対等の賃金を保障し、女性の暮らしを助ける様々な活動を行っています。例えば、毎日女性たちが家まで水運びをしなくてすむように清潔な水を供給する溜池を作ったり、学校や保育所を運営したり、保健・栄誉の知識を向上させる教育を行います。

 あるパートナー団体は、かつて売春を仕事にしていた女性たち(その多くは子ども頃に人身売買で性産業に送り込まれた女の子たち)の社会復帰を支援しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「これからの時代は、互いの立場を尊重し、人と環境に配慮しながら長期的な視点で社会の仕組みをつくっていくことが求められています。今こそ、新しい社会のあり方を発信していきましょう」と。
 

  2014_021803・2・0002 2014_021803・2・0004
  2014_021803・2・0006 2014_021803・2・0008

 ピープル・ツリーさんの春夏商品は、明日19日(水)の入荷です。20日には見て頂けるように致しまーす。

 尚、シサム工房さんの春物は既に入荷致しています。下記左写真のマネキン・お姉さんのパンツは、「Wガーゼモンペパンツ」のネイビ(¥7、700)、肌触りが良く、はき心地良しの人気パンツです。

  2014_021803・2・0011 2014_021803・2・0013

 春はまだ少し先のようですが、何か1点・・・・・・何かちょっと春が欲しい!のわたしたち。見て、触れて、着て・・・・・・・お楽しみください。お待ちしてます。
  
スポンサーサイト


未分類 | 14:01:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad