■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Nさん、Eさんとの出会い
  しとしと雨の降る梅雨が遠い昔のように感じる。北海道が全国最高気温になったり、関東でアラレやヒョウが降るなどの異常気象にも不安が募る。日本の美しい・大切な四季の崩れが怖いですね。

  京都のフェアトレード・イベントに参加されたことがきっかけで、このところいつもacchaに来て下さるNさん。スカーフや下着Tシャツなど、少しづつ身体にやさしいフェアトレードの衣類に切り替え中。生産者のみなさんへの熱い想いも大切にと。やさしいNさんは、ご両親や彼氏(インドの方)のことも含めてみなが幸せになることを優先されていたので、ご自分が苦しむことも多々でした。

 いろいろ交流させていただき、「よし!、前に進もう!」と決断です。
 今月に入り、明るくさわやかなお顔で来店されるのでとてもうれしい!。いよいよ7月には、彼氏が居られるインドへ出かけて最終の詰めです!。がんばれ!、Nさん!。

  「先日此処に来てから良いことがあったので、また来ましたぁー」と、にっこり笑顔で来店されるEさん。10数年料理の修行をされ、4月からこの界隈で居酒屋料理店を営まれる。まだお若いので苦労もいろいろ・・・・・・・・。「若いのにすごいやぁー、笑顔と真心の手料理でがんばろう!」と、先輩面をして話す。少し涙目をされながらも「うん!、がんばる!」と持ち前の笑顔に。2人で選んだブレスレットをしっかり持って、「また来まーす」と元気に帰られる。

 30代前半の若い2人のお客さま・・・・・・、失敗しながらの日々が大きな成長につながる、と先輩面をするも若い彼女=子どもたちの幸多き人生を祈る。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 14:14:57 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。