■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ウガンダからの小物たち、 そしてポスターです
  昨日、「LICA」でお仕事をされている青年が「ウガンダ」の手作り品紹介のために来店される。
 レザーと布で作られた「キーホルダー」や「鍋敷き」など、とても素晴らしい手作り品ばかり。「JICA・国際協力機構」と言っても、政府と大企業が一体となり自分たちの儲けなど都合のよい支援も多いので、本当にフェアトレードなのかを確かめさせてただく。

 商品のタグには
<この商品は、ウガンダ産レザーを使用し、村落部に住むシングルマザーの力を借りて、すべて手作業で1つずつ作られています。「Sanyu(サニュー)」とは、ウガンダの言葉で「Happy」を意味します。「作る人も、買う人もハッピーになってほしい」という願いを込めて> と説明


 彼が商品作りを取得・勉強して、現地のシングルマザーのみなさんに教えていると。働いているみなさんをはじめ現地の写真をどっさり見せながら、「フェアトレードです」と真剣に説明される。

 一針ごとに穴をあけて糸を通す細かな作業に感動です!!。かわいい小物たちを少し入れました。

  DSCF5755.jpg DSCF5761.jpg
  DSCF5762.jpg DSCF5757.jpg
                 DSCF5759.jpg
 
  早速、来店されていたお客さなが「ウガンダ・・・・・・かわいい!」とハートのキーホルダー(¥550)を。現地の動物であるキリンさんや象さん、男性のみなさんにも良いですね。

      *      *      *      *      *      *  
 そして夕方、「穀っきー」を作ってくださるSさんが小学校のお嬢さんとポスターを持っての来店です。
彼女は、次の土曜日・30日13:30~16:00 あべのハルカス・7Fで開催の、「布ナプキンをつくろ」に2人のお嬢さんと参加予定です。

 「母と子で体験とお話を」なので、主人公となられる子どもさんに会場に張るポスターの手書きをお願いしました。「2人ともとても楽しそうに張り切って書いてたよ、はまってた!」と笑顔のお母さんと娘さん。  
 とってもさわやかな良いポスター、早速店内に張り出しました。ありがとうです!!。

 お話と布ナプキンつくりを教えてくださるのは「ティプア代表者の小野知佐子さん」です。

                 DSCF5763.jpg

 30日(土)の「布ナプキンをつくろう!」のワークショップ、お母さんと娘さんのお越しをお持ちしてます。
スポンサーサイト


フェアトレード新商品 | 12:30:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。