■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ももちゃんがファッションショーに出ます
   16日(土)の「世界フェアトレード・デー in Accha」も明後日にせまる。
 
  
  Acchaでは、イベントにフェアトレードのファッションショーをよく取り入れています。フェアトレードの素敵なお洋服の良さを、多くのみなさまに知っていただく機会だと重視しています。着こなしをはじめ、持っていらっしゃる服との組み合わせなど、「参考になるわ」と好評です。

  今回のファッションショーに「4歳のももちゃん」が初登場です。
  幼児ものは少ないのですが、先日お母さんとお店に来店され、ご自分の好きな生成りのワンピース(シサムコウボウ)を選ばれました。併せてビーズを数個・・・・・・ネックレスかブレスレットを作られるようです(すごいですね)。
お母さん曰く「一人で出るから」と、お母さんの心配にお構いなく何度も豪語されておられるとか。

今朝、お母さんから
「ネックレス、ももちゃんがんばって作りました。一人で大丈夫、と意気込んでいます」とメールを頂きました。
ももちゃんの晴れの舞台・・・・・・・・・・・・とっても楽しみです!!。

  先日、ももちゃんのお母さんからお料理のレシピーを頂いていましたので、遅くなりましたがご紹介いたします。
  
  「フェアトレード紅茶を使った鶏の紅茶煮」 

  母から伝わる我が家の定番レシピです
 鶏肉の臭みと余分な脂が取れ、肉もしっとり柔らかくなります
 冷めても美味しく、作り置きができて冷凍保存もできる簡単レシピです

   ●材料(お鍋の大きさに合わせて適宜増やしてください)
   ・ネパリのフェアトレード紅茶オーガニックのティーバック 1パック
   ・水 適量
   ・鶏 もも肉または胸肉 1枚

   ○味付け調味料○
   ・砂糖、しょうゆ、酢、ごま油を同量混ぜる
   ※酢を抜いて照り焼き風でも美味しい
   ※市販のお好みのドレッシングでもOK
   ※玉ねぎ、ネギ、生姜などの薬味野菜を混ぜても美味しい

   ●作り方
 ①お鍋に水を入れ沸かす
 沸騰したら紅茶のティーバックを入れ火を止め濃いめの紅茶を出し、ティーバッグを取り出す。
 ②再び①の紅茶を火にかけ、沸騰したら鶏肉を入れる。
 ③灰汁を取り、コトコトが続く程度に弱火にして5分煮る。裏返して更に5分煮る。
 ④鶏肉に竹串を指して、透明な汁がでたら火が通った合図。
 火を止め荒熱が取れるまで蓋をして置いておく。
 ⑤荒熱が取れた鶏肉5㎜~1cmぐらいの薄切りにして、味付け調味料をかけて味をなじませる。



スポンサーサイト


アチャのお客様 | 12:38:02 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。