■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
若くて元気な年配のお客さま
   日差しは春めいてきましたが寒暖の差は堪えますね。

  先週末の雨でしたが温かな土曜日、共通した二組のうれしいお客様・出会いをいただきました。

 いつもお店に来て下さる40代のお客様、「一人連れて来たよ」と年配のお方とお2人で来店される。「家でお店の話をしたり、買ったものを見せていたら、”一度acchaに行きたい”、って言うから、今日連れて来たの」とうれしいお言葉。彼女のお母さまでした(80代)。
 彼女曰く、 「少し背中が曲がっているので恥ずかしいと、あまり出たがらないんだけど」と。なんとなんと明るく活き活き「これ、良いわね」と娘さんと手をつないでいろいろ物色。ご自分用にゆったりした保多織りのガウチョパンツ、お友達様にショルダーバックをゲットです。

  「楽しいわね、手作りの商品に癒やされる。いいお店や」とお母様のやさしい笑顔とお言葉・・・・・・・とってもうれしかったです!。「温かくなったら一人でゆっくり来たらいいや」と娘さん。「また、来て下さいね」と手を取り合って別れる。
 立派な手押しカートを押して娘さんと帰られる。

 お仕事が忙しくて来店に苦労される40代の女性弁護士さん、年配の女性とご一緒に来店です。「連絡もなしにおばさん、”このお店に行きたい”って和歌山から出て来たのよ。わたしが居たから良かったものの・・・・・・びっくりだわ!」と。

 彼女はこれまでお盆やお正月に帰省されるとき、小物やチョコレートなどをお土産にされていた。その時お店の説明もしていたので一度行きたいと思ってられたようです。「今日は、娘の車に乗せてもらい、思い切っての行動」と(80代と思う)。
 「可愛いわね。みんな素敵ね」と商品を愛しまれる。

 ノクシカタ刺繍とフェルトの鍋敷きを「可愛い!、素敵!」と惚れ込んでのゲットです。
 「もう少し近かったら良いのにね。また、温かくなったら出て来はったら」と弁護士さん。「そうするわ!」とうれしそうなおばさん。
 「またおいで下さいね、待ってますね!」と手を取り合う。
 傘をさして仲良く帰られるお2人を見送る。

   お買い上げとほっこりの出会いをいただきありがとうございました。
 「フェアトレードの商品を見たい、触れたい、買いたい、フェアトレードのお店屋さんに足を運びたい・・・・・・・・・・」素敵ですね!。とってもうれしいです!。断捨離が流行の昨今ですが、何もいらない、見たくない・・・・・・・・ではなく、見たい、触れたい、買いたい、の元気な80代、90代が若くていいです!。わたしもそうありたいです。

 ほっこりの出会いから思いました。80代、90代のお方が参加できる時間、内容のワークショップが出来たらいいなあぁーと。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 13:33:38 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。