■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中学3年生・みなさんの作品です。
   先日、門真市立第七中学校・3年の先生が来店され、生徒さんが描かれたミニポスター5枚をいただく。
 英語の教科書に、ガーナのチョコレートを中心にフェアトレードのことが紹介されているので、授業でフェアトレードの内容を深められる。そして「何か少しでも自分たちでできる行動を」とフェアトレードの内容を知らせるポスター作りに発展。

  「フェアトレードのお店でも貼りだしてもらおう」(事前に連絡有り)と、生徒たちがそれぞれの思いを絵や英文で描いた作品。

  「優れたもの5枚です」と。3年生144人から選ばれた5枚・・・・・・・・とってもステキ、すばらしい作品です!!。 ありがとうございます!!。 

  DSCF8372.jpg DSCF8366.jpg
  DSCF8367.jpg DSCF8368.jpg
  DSCF8369.jpg DSCF8370.jpg

 生徒たちは「チョコレートを食べたことがない」「学校にいけない」などが話題になったと。

 わたしは英語の単語一部しかわからず、今朝お客様に英文の共通している内容を教えていただく。

   <カカオは安い値段で買われるので、働いている人は貧乏、
         ちゃんとした値段で買ってくれるのはフェアトレード
        フェアトレードを選ぶことは彼らを助ける手段である>


  フェアトレードを勉強して、このような想いをポスターに・・・・・・・・・・とてもうれしいです!。
  「中には、フェアトレードのお店に行きたい、の声をありましたよ」と先生。
  Acchaの11周年11月19日(土)天満教会でも展示させていただきます。
  第2段の選ばれた作品がもう数枚増えるようです。

   あっそうだ・・・・中学3年生と言えば10月末、兵庫県から15人位の中学3年生が先生と来られるんだ!
  
    大阪、兵庫の中学3年、彼ら彼女らの純粋な心に恥じないよう頑張らなければ・・・・・・・。
スポンサーサイト


アチャのお客様 | 12:19:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。