■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「標的の島 風かたか」、素晴らしい映画でした。
   先日の日曜日は私の学習日になりました。午前は第七芸術劇場で上映の「標的の島 風(かじ)かたか」を観る。午後は「核兵器禁止条約の国連会議」の内容を学ぶ。

     DSCF8906.jpg 新聞
 
   「標的の島」とは、沖縄のことではない。
   それは今
   あなたが暮らす
   日本列島のこと。


     2016年夏、米軍属女性暴行事件の被害者を追悼する県民大会で、
     稲峰名護市長は言った。「我々は、また命を救う”風かたか”になれな
     かった」。

     「風かたか」とは、風よけ、防波堤のことだ。
     沖縄県民の8割の反対を黙殺した辺野古の新基地建設、全国から10
     00人の機動隊を投入して高江で強行されるオスプレイのヘリパッド建
     設。

     現場では多くの負傷者・逮捕者を出しながら、激しい抵抗が続く。さら
     に宮古島、石垣島でミサイル基地建設と自衛隊配備備が進行している

     なぜ今、先島諸島を軍事要寒化するのか?。
     それは日本列島と南西諸島を防波堤として中国を軍事的にふぢ封じ
     込めるアメリカの戦略「エアシーバルト構想」の一環」であり、日本を守
     るためではない。

     基地があれば標的になる、軍隊は市民の命を守らないーそれは沖縄
     戦で歴史が証明したことだ。だからこそ、この抵抗は止まらない。

  怒りと悲しみ、口惜しさ、涙の映画ですが、心地よい三線の音色で歌い、踊る沖縄の人たちのすばらしい生きざまに感動でした。わたしはあんなに頑張れるだろうか・・・・・・・・・・。

  
 国際歴史の上で初めて開かれた「核兵器禁止条約の国連会議」、被爆国・日本政府は不参加で指定の椅子には折り鶴が座っていたと。早ければ7月7日・次の国連会議でこの条約が採択されるすばらしさ。ヒバクシャ国際署名をはじめ各国の草の根運動・NGOの力が鍵を握るとも。

  
 映画も含め久しぶりの非日常、命の重み、人権・・・・・・といろいろ学び、心も頭も清めたお休みでした。
 

 
スポンサーサイト


日記 | 12:36:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。