■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
素敵なお客さまの報告とお知らせです。
   大きな荷物を持って、カートを引いて、家族お揃いで・・・・・・・・・街はなんとなくお盆休みのムードです。

     Acchaは
         8月13日(日)~16日(水)お盆休みとさせていただきます。


  一昨日の女性のお客様、
 「この間のイベント良かった!、フィリピンやモリンガの勉強もできた。もっとあんな取り組み広がったら良いわね。会場の雰囲気も和やかだし、みなさんオシャレだし、楽しかったわよ」とキラキラした笑顔で話される。しかも「お手紙(accha通信)をいただいたから行ったのよ」と。

 5月末に天満教会で開催した「世界フェアトレードデー in Accha」のイベントを褒めていただき、かつ、通信の案内だけをみてご参加下さったこと、とってもとっても嬉しかったです!。
 
 Nさんとの出会いは山羊革バックでした。
 店頭に並べてあったピンク色の山羊革バックに一目ぼれをされ、「「このバック壊れたら修理効くでしょうか」と尋ねられたのです。そこで「革ものはなんでも修理する」と聞いていたご近所の靴の修理やさんを紹介。

「その修理やさんに聞いてから買うわ」とその日は帰られる。が、数日後「バックの修理もOKでした!」と笑顔でお気に入りの山羊革バックを買いに来られました。本当にお気に入りだったんですね。
 同時に好きなモノを大切にする、長く使う・・・・・の考えを教えられました。

  彼女はバイトをしながら劇団でお芝居をされてる芝居女優さん、そのお芝居は学校訪問で披露されると。「社会貢献になってるよ」とキラキラ輝く笑顔で話される。とっても豊かなすてきな表情が好きです。

 先日は、長野のお父さんへのお土産品とご自分用の革のサンダルなどを購入。Nさんの暮らしから考えるなら、失礼だが決して安いお買い物ではない。にも拘わらず・・・・・・・・ありがとうございます。
 「靴も修理して修理して履いているよ」と見せて下さる。「良いものを長く使う」Nさんの優しさ、強さに元気をいただく。

 多くのお客様から「やさしさ、強さ、勇気、思いやり・・・・・・などなど、売り上げの数倍の財産がレジに入る」Acchaです。

    *      *      *      *      *      *

 <朝、ヨガの先生・お客様のTさんから、下記のテレビを見られたら見てね。のメールをいただく。8月と言う月だから見たらいいなぁーと思ってご紹介です>
 
 2017年8月12日(土) 午後9時00分(50分)

  BS1スペシャル「幻の原爆ドーム ナガサキ 戦後13年目の選択」


*先日私は「 女性を犠牲にして生き延びた ”告白~満蒙開拓団の女たち~”」を観て衝撃を受けました。(岐阜県・黒川村開拓団)

  今夜NHK教育テレビで再放送です。 8月10日(木) 放送時間:午前0時00分~ 午前1時00分

  戦争の恐ろしさ、平和の大切さを改めて考える、思う、熱い暑い8月です!。
 
スポンサーサイト


お知らせ | 13:40:46 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。