FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
嬉しかった土曜日
   土曜日、松原市にお住まいで、お隣の藤井寺市で、アルバイトで塾の先生をされている、若い女性と話す。彼女は大阪芸大卒業で、古典など中心とした芸術関連のお仕事を目指されているが、現在は塾で絵を教えている。「先進国と言われているが、芸術に対する援助は全く皆無で、卒業仲間も自分のやりたい仕事についていない人が圧倒的。それでも芸術関係の大学を受験するには、一般勉強だけでは無理なので、各自がめざす専門分野の勉強で塾が必要」と。
 「しかし、学生は将来の生活を考えるので、自分の特技を活かしたり、やりたいことを目指すのではなく、少々しらけている」と、嘆かれていた。そう言う彼女も、家賃が安い地域だからやれるが暮らしは大変だと・・・・・・。
 「個性や特技を活かしたお仕事、生き方が出来れば良いですよね。頑張って下さい」と、若い彼女を励ます。

   「いつか日曜日に来たんですが、お店が閉まってまして(  済みません)、一度来たい、来たいとずっと思ってました」と、鶴見区からお母さんと娘さんが来店。
 娘さんがお母さんにフェアトレードを紹介されてのこと。
 お母さんの方がすっかりはまって、「楽しいですわぁ!、イベントなど知らせて下さい」と、住所を登録されるなど、嬉しい声をいただく。
(大変だー!、ぼやぼやしておれないぞぉ!)

   「可愛い雑貨や、その他良い物がありますねぇー」と、いろんな商品を手に手に、レジへ見えられた爽やかなカップッル。お聞きすれば、店の直ぐ近くにお住まいで、たまたま通っての来店と。試飲の水出しコーヒーも「美味しい!、それ下さい」と
。(押しつけになっちゃいまして、済みません)
          
 それから、それから・・・・・ゆかちゃんとはるかさん、・・・               で、 
  今朝は、可愛いレザーのサンダルを片手に、「一度入りたいと思ってました」と、近くにお住まいで、新地でお仕事をされているママさん。試飲の水出しコーヒーも「美味しい!」と、絶賛で購入される。      
        みなさん、ほんまにありがとうございまーす。
スポンサーサイト





日記 | 14:30:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する