FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
天然植物染料で髪がよみがえる
 今日は髪のおしゃれ染めとして使用する、「天然植物染料」をご紹介します。

  「ヘナ」は、主に北アフリカ、インド、中東、南西アジアに分布するミソハギ科の低木。なんと紀元前から、女性たちの頭髪のトリートメントや白髪染め、マニキュア、布や糸の染め、治療、防腐剤などに使われていた。ヘナの葉を乾燥させて粉末にしたナチュラルヘナは、やや赤系に染まり、白髪のみにそまる。黒髪にもトリートメント効果は抜群で、光に反射してツヤツヤになる。

  「アラム&ヘナ」に使われているアラムは、インド、南西アジアに分布するトウダイグサ科の木の実を乾燥した粉で、ビタミンCを多く含み、頭皮を若返らせる効果がある。ヘナと合わせた「アラム&ヘナ」を用いると、やや明るめの茶色に染まる。

 アレルギーを持つ人は、染める染料を受け付けないので、白髪染めに悩んでいる(私も染料がちょっと肌につくだけでかゆみがとまらなくなる)。最近はヘナ染めをする美容院も増えている。
 ヘナを使用された方は、「草の香りがしてとてもゆったりした気分になるのでやめられない」と言われる。

 髪や肌にやさしい「ヘナ&アラム」は安心の染料です。          
 (ネパリ・バザーロ 資料から)
 
 
スポンサーサイト





日記 | 16:28:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する