FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「おいしいコーヒーの真実」 の大阪上映
    前回に引き続き、コーヒー物語を・・・・・・・・
 今日は、7月26日から、大阪の第七芸術劇場で公開される、『おいしいコーヒーの真実』映画のご紹介です。
   エチオピアのフェアトレードコーヒーを描いた映画です。
 コーヒーは、世界で最も日常的な飲み物。全世界での1日あたりの消費量は、約20億杯にもなる。コーヒー豆は、世界市場において石油に次ぐ巨大な国際的貿易商品でありながら、コーヒー豆生産者は困窮している現実。一体なぜ???

 コーヒー産業の実態を暴きながら、貧困に苦しむコーヒー農家の人々を救おうとする一人の男の戦いをを追う。生産者、企業、消費者、コーヒーが飲まれるまでの道のりに、深いドラマがある。
 一杯のコーヒーを通して、地球の裏側の人々の生活と世界の現実を、あなたは深く知ることになるだろう。

       トールサイズのコーヒー1杯330円
       コーヒー農家が手にする金額は3~9円
       あなたが飲む1杯のコーヒーから、世界のしくみが見えてくる  

         080626 おいしいコーヒーの真実 003080626 おいしいコーヒーの真実 005
 

  コーヒー市場は、ネスレを先頭に、世界で4つの多国籍企業が支配をしている
  1日20億杯、年間売上げ800億ドルの巨大な貿易商品は、大きな企業のボロ儲け
  コーヒー豆を、1粒1粒手で選り分ける小さな小さな生産者、
  大きな企業で長時間、無権利状態で働く労働者、
  少しづつ値上がりするコーヒーに、悩むサービス業者・消費者
  深ーい、深ーい、一杯のコーヒーにまつわるドラマを、是非ごいっしょに鑑賞しませんか。
  世界の理不尽に声をあげながら、有機栽培のおいしいフェアトレードコーヒーを・・・・・。

      アチャで前売りチケットを扱っています。
    7/26(土)・7/28(月)~8/1(金)・・・・12:15/15:35
    7/27(日)のみ           ・・・・・13:30/16:50
    8/2(土)~8/8(金)       ・・・・・11:50/19:10
    8/9(土)~8/15(金)       ・・・・・20:45
    (8/16(土)以降続映!上映時間は追って連絡を)

  
     
     
      
スポンサーサイト





日記 | 17:37:11 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
映画試写会行ってきます!
e-93こんばんは、めぐみです。
acchaを代表して7月1日に試写会に参加してきます!
(申込あじちさんに転送しましたよ)
見てからまたご報告させていただきますね!!
2008-06-27 金 00:44:33 | URL | めぐみうえむら [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する