FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
アチャのこぼれ話し
  2月らしい気候、冬が戻ってくる。今日からアチャ初めての試みである「感謝セール」が始まる。値段の書き換え、展示などの準備、商品足りるだろうか、でも肝心のお客様が来て下さるんだろうか・・・・・、など、05年の開店前に次ぐ、ワクワクドキドキ、心配が走り、ここ数日顔で笑いながら、実はそわそわ落ち着かない。
 
      でも、大丈夫!!!。サポーターのみなさんの応援もいただき、値札の付け替え、展示設営と、昨日定休日も利用してバッチシ!!。昨日は「大丈夫?」と、ご近所のみなさんが覘いて、応援して下さるなど感謝感謝で、あとは、お客様を迎えるのみ・・・の今日を。
 まずは、ブログを書いて心の集中を・・・と、いつもより1時間早く店に入る。
      
    090217  感謝セールはじまる 006  090217  感謝セールはじまる 002
    090217  感謝セールはじまる 008  090217  感謝セールはじまる 010

          
  ほっこり 「アチャのこぼれ話し」  
 一昨日の日曜日、一番のお客様と最終のお客様が若い男性の方の来店をいただき、うれしくほっこりの気分を残していただく。
 * 朝は
 「書き損じはがき・・・・・まだやってるぅー」と、差し出される。「いやー、ブログみていただいてるんでね。少しづつ集まってきてます。ありがとうございます」とお礼を。
 「独身の僕でもこれだけあるんですから、家族のある人ならもっとありますよ。表に書いて出しても・・・・」と、うれしい助言をいただく。彼はチョコを買って静かに去る。

 早速、シャプラニールのチラシを表に貼る。午後に来店された女性のお客様が、「ウチにもあるんだわ」、夕方のお客様も「今度持ってくるよ」と、広がりの嬉しい声をいただく。

                     090217  感謝セールはじまる 003

 * そして閉店前に
 「おばちゃん、この板チョコ290円高いなぁ。普通100円位やでぇ」と、編み上げのブーツに赤いジャンパーを着た若いおにいちゃん。そこから、なぜ高いを中心に手作り・オーガニックのフェアトレードを熱く語り、2種類の試食をしていただく。「ほんま、おいしいなぁ、むっちゃおいしい!。おばちゃん、フェアトレードって、良いことしてるんやな。おばちゃん、そんなけ話せたらどっか外で話せるでぇ」。

 話しを聞くと、彼は建築リフォーム業者で大工のお父さんと一緒に仕事をされている(大東市)。親は70代、頑固で考えが古くて合わないと。だは大工の腕はピカ一で、親が居るから自分の仕事もまわっている。「親がいなくなると、あんな腕の利く職人はもういない」と、不満を言いながらも親を尊敬している思いが伝わり、胸が熱くなる。

 彼は、何かフェアトレードのものを買おうと店内を探す。若くておしゃれなので、シャツを見せても「少し・・・・」と、口をつぐむ。「ださい・・・って、言いたいんやろ」と言うと、首を振る。「無理して買わず、チョコレートだけで良いよ」とわたし。厳しい社会の中で、こだわりの大工さん、と、そのリフォームの仕事はすばらしいこと、そして生き残れることを話す。彼もそう信じてがんばっていると言う。

 「おばちゃん、また来るわな」と、元気に店を去る。わたしは「フェアトレードの説明が必要ならいつでも行くから頼むわね」と、お願いする。
 「おばちゃん、おばちゃん」と言うことばを数十回聞く。「そうだ!、フェアトレードの語り部おばちゃんなんだ」と、改めて自覚する。

 開店時、閉店時・・・と、さわやかな若い男性のお客様に、またまた元気と喜びをもらい、さわやかに1日を閉める。


 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 10:44:18 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
率直な若者とフェアトレードのおばちゃん
すっごく素敵な出会いですね。
acchaサポーターとしての私は、外から見れば
エコやらフェアトレードやら理想は言うけど「そうはいかん」と
友人にもそれが心に響き自発的に行動への変化が起きるにいたるには難しいなと実感しています。

普通の人に届く言葉で、実感してもらえる言葉で日本と世界の国々をつないでいけたらいいな、と本当に思います。
2009-02-18 水 00:45:56 | URL | meg [編集]
=めぐちゃん=
 そう、すてきで楽しい出会いで気持ちよかったわ。見渡す限りフェアトレードの商品が並んでいる店だからこそ、すぐ通じると思うの。
 一般的には、毎日全く逆の商品や環境の中での生活だから、実感する、行動する・・・には時間がかかるけど、素敵な商品たちや、サポーターのみなさんの活動、かつお店での語り部活動など、気長にすすめることが大切かなぁと。
 大局的には、地球温暖化や格差問題など、胸を痛めている人たちが増えている・・・と、歴史が前に進んでいることを実感しています。
 あせらずがんばりましょう。
 
2009-02-18 水 18:20:16 | URL | accha [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する