FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
展示会で横浜へ
 昨日の定休日、横浜市で開催しているフェアトレード団体・ネバリ・バザーロの春夏物展示会に行ってきた。与力町にお住まいの圭子さんが、「是非勉強をしたい」と自費にも関わらずご一緒していただき、心強い限りである。
 
 出発時の大阪は小雨だったが、横浜は終日の雨風で寒かった。    
 展示会は、日、月曜と2日にわたり、日曜日は「ネパールの状況と紙布開発」のシンポジュウムや、ワークショップもあったが、参加出来ずに残念だった。でも月曜日に来る人は少ないので、スタッフの説明を聞きながら、カタログに紹介されていない一点物も含め、ゆっくり見学しながら品定めが出来たので、新米店主としては良かった。     
 新商品として紹介された紙布シャツ。ネパリ・バザーロが、ネパールの紛争地で、3年がかりでロクタ紙から紙糸、紙布を作り、製品に仕上げたもの。天然のしわ加工と草木染めのねくもりなど、日本の染色作家さんも含めた、多くの人たちの苦労の結晶に感嘆する。

 「風のラップパンツ」、「お花の絞り染めダブルキャミソール」、「アンティーク網かごバック」など、展示されている商品は、どれもアチャの店に並べたいものばかり。オープンしたばかりで、狭い店を忘れてしまい、「これ欲しいね、これも良いね」と2人で連発!!
 2人の想いを寄せ合い、合わせてわたしは懐具合も・・・で、選び抜いた商品を注文。

 雨の新横浜から、夕方5時20分の新幹線に乗り帰阪。大阪は晴れていた。    

 1~2日中に、ネパリさんの商品が入荷しますので宜しくお願いしまーす。
 
    
スポンサーサイト





日記 | 19:39:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する