FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
9月、ダッシュ!
  今日から9月、アチャの週のはじまり、そして秋の出発日、「がんばろう」と気合をいれて掃除する。奈良市から、大東市、この界隈の北区からと、秋を求めて、フェアトレードを求めてお客様が顔を見せて下さる。「着やすい」、「お友達から褒められた」、「どこにもないおしゃれができる」、「良いものが揃う」、「やっぱりおいしいわ」、「こんな値ではないわよ」・・・と、いつもうれしい言葉をかけて下さるお客様たちとの出会いに、うれしい秋の出発日に感謝する。   

   先日、この近く西天満の企業の方から、障害者の自立支援を目的としたプロジェクトをつくり、「障害者施設×企業×学生」コラボで、ロールケーキをつくるお話をきかせていただく。そして、その後、ロールケーキの材料の一つに、フェアトレードの紅茶をいろいろ試して下さり、最終「アールグレイ紅茶」にと決めていただく。 (ありがとうございます)
  ロールケーキは、パンの製造に比べて「作業工程が少なく」、「利益率が高い」と。製造は、精神障害者の就労移行型施設・ときヨシエンタープライズに任される。中心になられている企業の方は、障害をもっている親戚者があることから、今日の社会における障害者雇用への思いれが熱くすごい!。

 ロールケーキの販売は今日からはじまり、本日の梅田経済新聞に掲載されているとの連絡をいただく。「アールグレイ紅茶のロールケーキは最高!!」と、お聞きする。
 アチャでも是非試食をしたい!と、アールグレイ紅茶ファンのみなさんと話している。

   またまた先日、いつも来て下さる女性のお客さまが、「中崎町でパン屋さんをするので準備中」と話され、レーズンを買われる。レーズンはパンの酵母に使われる。「ちょっと贅沢なんだけど、このレーズンが最高なのよ!」と。
 彼女は30代、パンづくりの女性経営者の道を選択される。これまでのパン屋さんの修行を生かし、妹さんの応援をもらって彼女が抱く目的に足を出される。
 今日も、サリーのバンダナを買いに見えられる。生地が柔らかくしっかりしているので、頭にかぶるのにぴったりと。
 がんばる彼女に大きなエール・拍手を。

 アールグレイ紅茶もレーズン(第三世界ショップ)も、「ここのが一番おいしい!」と、うれしい声を聞かせていただく。そしてそのまま食べたり、飲んだりではなく、加工してさらにおいしい食べ物・商品にも生まれ変わる。やはり、素材が決定的なのだ。手間暇かけてつくる生産者に、この声を届けたい!。

   明日2日(水)、展示会・仕入れのため臨時休業させていただきますのでよろしくお願いいたします。
 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 18:14:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する