FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今年も「書き損じ年賀はがき」にご協力を!
  「元気してた!」、「今日からまたいやだけど仕事よ」、「仕事あるだけましかな」、「年末までにもう一度顔を出したかったんだけど、夜勤が続き翌日寝ての繰り返し、お正月らしい日は4日、1日だけよ」、「チョコレートが食べたくて食べたくて」・・・・・・・・・・・など、お客様との顔合わせや楽しいおしゃべり、交流でacchaの営業が開始。「今年もがんばるぞぉー!」の元気をいただく。

 そして、「年末年始は病院通いです」、「アチャでの出会いで元気をいただきました」、「買いすぎにストップをかけて下さいね」、「すくすく老いてます」、「今年も応援します」、「健康に気をつけて下さい」・・・・・・・などの賀状もいただき、一人でニンマリしたり、「大変だったんだ」と想いを寄せたり。思うに・・・・・・、「わたしもアチャのおかげで元気なのだ!」と、改めてフェアトレードショップに感謝感謝。

   さて、今年もバングラディシュやネパールの働く子どもたちの教育支援につながる、シャプラニールの「書き損じ年賀はがき」の回収お手伝いを致します。

   ◆あなたのはがきでできること
・はがき15枚で(約600円相当)
ストリートチルドレンのための青空学級を一日運営できます。

・はがき45枚で(約2,000円相当)
家事使用人として働く少女たちが、勉強し、友達と一緒に過ごすことのできる
ドロップインセンターを20日運営できます。

  ◆集めている葉書や切手
・書き損じはがき、未使用はがき(官製ハガキであれば古いものでも構いません)
・未使用切手(1円から受付ています)

  昨年(2008・12/1~2009・3/31の期間)、全国3114の企業・団体・学校・個人から780万円分の寄付となり、バングラディシュ、ネパールの子どもたち1750人の1年間の教育支援に該当したと。
 アチャでは、750枚で約33000円分でした。

 お互いに厳しい経済状況ではありますが、郵便局でまだ交換されずお手元に「書き損じ年賀はがき」をお持ちのみなさま、キャンペーンの取り組みにご協力いただけますよう、どうぞ宜しくお願い申し上げます。アチャの店まで持参いただければ幸いです。

 1月11日(月・祭日)PM2:00~アチャにて、「5周年 Acchaと出会う旅!、ネパールスタディーツアー」の第一回お話し会を開催します。お話に、ネパリバザーロの高橋百合香さんが見えられます。ツアー参加者に限らず、ネパールの現状をお聞きになりたい方も是非お越しください(当日会場を近くに変更する場合もありますので、参加のみなさまは事前にご連絡をお願いいたします)。

 同じく11日(月・祭日)AM11:00~PM4:00頃まで、お店の前にて手浴なども含めた「ねんどの実演」を、ねんどの会社・ボディークレーの前田佳那さんを中心に行います。
 冬の乾燥肌をはじめ、アトピーや肌のトラブルで悩んでおられるみなさんの相談も受けます。
 是非お越しください。

 11日、通常は月曜の定休日ですが「堀川戎」さんでこの界隈は賑わいます。
 フェアトレードの大宣伝日です!、営業でがんばりまーす。お越しくださーい。
 
 
スポンサーサイト





フェアトレード・ニュース | 11:33:42 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する