FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
バレンタイン商戦
  バレンタイン商戦もあと1週間、今年は2月14日が日曜日なので「義理チョコが減る」のニュースも飛び交う。先日来、チョコレートを買いに見えられたみなさんの声・声・・・・・。
 
    「今年は日曜日だからチョコはなしですって、言えないよね」、「出来るだけ出費抑えたいんだけど・・・・・・、あそこ、ここ、あの人・・・・、ちょっとケチっていやな想いしたくないね」、「プレゼントしたことで、まわりの女性や、他の男性にいやな想いもさせたくないよね」、「そんなん考えることが疲れるわ」「日頃、仕事とか、なにやかやとお世話になってるから、『ありがとう』って良い機会にしてるの」、「それは言える、改まってお礼出来ないもん」、「本命だけの人にあげるって、決められていたら良いのにね」、「わたし、ラブチョコ一袋買って(約60個です)、ボンと置いとくわ」

「百貨店のチョコ売り場すごいよ。適度な値段のものはすぐ売り切れ、あとは高級チョコよ。パッケージ・ラッピングにすごいお金かけてるよ」、「わたしら、フェアトレードのチョコレートを広げるチャンスにするわ」、「自分もしっかり食べなくちゃ」、「10セットのラッピングお願い。あとで取りにくるわ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

「オカリナとラブチョコ数個」をお孫さんに、「ラブチョコ 数個」を子どもさんに、「ラ・トリュフ」はお世話になっている先輩や義理のお父さんに、「そう!!、彼にもラ・トリュフかな」・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
と、アチャでも「フェアトレードのチョコレートをあげよう!」と、バレンタイン商戦の恩恵を受ける。

「バレンタインって必要なの?」の想いを抱く人もきっと多いことでしょう。若かりし頃、わたしもそんな想いを持ったこともある。が、「日頃お世話になってるし、みんなで分けて食べてもらおう」と、職場に持参した(済みません、その時はフェアトレードチョコではありません)。そして、わたしのフェアトレードとの出会いがチョコレートになる。石油、コーヒーに次いで、世界の多国籍企業が儲けを牛耳るチョコレート・カカオ豆。フェアーなチョコレート・カカオ豆の生産・販売を、みなさんとご一緒に応援しましょう。

 先日の節分から、昨日の針供養、お雛祭り・・・・など、消費者のみなさんからみれば、あってもなくてもいい行事かもしれない。でも、その由来を、その季節の移り変わりを、子どもたちに話し、各地の日本の文化を伝えることは大切だとおもう。そして、その中で、商人が庶民といっしょにその文化・行事を祭り、しいては商人がそれをプラスにして生き残れば・・・・と。

 大きな生産者は、研究に研究を重ね季節行事を巧みに商売に反映させる。この秋ごろ、認証ラベルのチョコレートも進出するとか。バレンタインは、もちろん日本の伝統行事ではないにしても、バレンタインで花開かせる、小規模カカオ農園を守ろう。

     ネパリ・バザーロの春物が入荷しています。お越しをお待ちしてます。  

    2010_0209ネパリバザーロ春もの0002  2010_0209ネパリバザーロ春もの0003
    2010_0209ネパリバザーロ春もの0006  2010_0209ネパリバザーロ春もの0005
  
 


 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 14:42:53 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
おはようございます。
青森は、今 優しい雪が舞っていますよ!
こんな 雪だと可愛いし、気持ちも安らぐのにねー。
1日に30~50センチも積もられたら、日に3度雪片付け運動です。
なんて 近況報告です。

障害者がチョコ作って販売するようになりました。嬉しいですね。仕事づくりしながら、自立への努力にただただ拍手です。

ひろば 素敵でしたねー。
v-276
2010-02-10 水 10:33:29 | URL | 和さん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する