FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フェアトレードの和が広がる
    昨日の定休日、以前紹介を受けていたFMKOKOLOの、「MEME no MAMA no WA!」の番組で電話取材を受ける。お店をしたことや、フェアトレードの説明など日頃話していることなのに、緊張しっぱなし。ご近所の「MEMEさんファン」の方から、「MEMEさんは、日本語も英語もペラペラで、とてもとてもきれいな中国の女性。子育ても真っ最中であこがれるわよ」と、聞いている。電話のインタビューでは、加えてきれないなきれない声。わたしはただただ圧倒される。そのきれいな声と発音で、アチャの電話を2回読みあげ宣伝して下さる。ありがとうございます。
 
  今朝早速お店に、「昨日ラジオで聞きました、商店街のどの辺ですか」と問い合わせの電話がはいる。
 そして、MEMEさんファンの淳子さんが午後来店される。「緊張してたやん。時間もなかっただろうし、オーガニックの宣伝が抜けてたから、今日もMEMEさんの担当日なので、わたしメッセージ贈ったんよ。そしたらわたしのメッセージ読みあげて、またフェアトレード・アチャの宣伝してくれてたわよ」と。 MEMEさんファンの馬力に感謝です。

  それから・・・・・、一昨日の日曜日、「女性のひろば読みました」と、2人のお客様の来店をいただく。
お一人は、日本の伝統食に携わってるお方で、日本の食を守り伝える活動をされている。「また、お友達もつれてきますね」と、日本手ぬぐいなどを購入される。

もうお一人の方は、愛知県から大阪の堺市に用事で来られた帰りで、ホームページで印刷された地図をしっかり握られている。「こんな世界があったんですね」と、商品を楽しく眺められる。そして、ここでこそ・・・と、出会いの子どもたちを連れて帰られる。

 わたしは、「人に恵まれてる!!!」と、いつも感謝する。いま、フェアトレードは、人から人へと少しずつ和が広がる。人から人への温かい和をかみしめる。
 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 15:34:27 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する