FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ネパールのスト
   毎日汗ばむ陽気となり、連休も残す2日。わたしはネパール帰国からもう1カ月近くになるが、ネパール熱はまだ冷めない。先週は、現地でメモしたノートから、A4・6枚に自分なりにまとめる。そして昨日、ネパリさんとの約束の感想文の下書きを終え、あとは手直しにまでこぎつける。訪問先でいただいた名刺や、買い物先での伝票、観光地のチラシなどに目を通すと、懐かしい光景が浮かぶ。

 今朝の新聞「毛派ゼネスト ネパール緊張」の記事にはっとする。2日から全土で無期限のストに突入、多くの高校で卒業試験が中止になったり、混乱を避けようと観光客の出国が相次いでいる。が、空港へ向かう車が確保できず、足止めを余儀なくされた人も多いと。
「いつストになるかわからない」、「停電は毎日の状況、だが、ホテルなどは自家発電で最低の照明はつく」と、ネパールへ行く前にお聞きしていたが、今回のような長期のストに巻き込まれると大変だ。
 わたしたちが滞在している12日(月)も、前日からストに入ると聞き、その日の訪問先を変更し、町中を散策するなど中休みをいただくことになる。ことになるとは、前夜にストが解除されたので、ネパリ代表の土屋さんたちはお仕事で、わたしたちだけが、地図を片手にのんびり市内観光をしたと。
 ちなみにこの日は、ここ数日おいしくて食べすぎになっていたので、胃腸を休まそうと町でパンや、たわわに熟れてるマンゴ、バナナ、パイナップルを買い求め、ホテルの部屋に戻ってこれを夕食とする。

 さて、現地でのストの原因は、手書きをしているネパールのパスポートを、インドに発注して印字化にするとの指令に、政権内部や国民の不満が紛糾したものらしい。独裁の王政がくずれても、政治情勢の不安定さは長引き、善良な市民がいつもそのあおりを受ける。この構図は大小の違いはあっても先進国も後進国も同じであるよう・・・・。

 「マヌシ」(NGO)の優秀な働き手であるカンチさん(以前に日本のネパリさんで研修を受ける)宅へお邪魔した時、「ストになると2時間、歩いて工房につく」とお聞きする。商品の納期はあるだろうし、電気が来る時間は限られてるし・・・・、どこの工房も大変な中での作業だと改めて認識する。

  これまでと違って、ネパールの情勢がすぐ気になりだす。こんな時、あそこの工房ではどうしているんだろう。彼女たちは元気にされてるんだろうか。何よりも日本からの発注を待ってるんだろうなぁー・・・・・。無理せず、無理して・・・・がんばろうと・・・・。
スポンサーサイト





日記 | 14:08:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する