FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ボーナスの時期に想う・・・・
  今朝の朝日新聞、「中小企業のボーナス支給は半分以下」(大阪信用金庫調べ)の見出しが目に入る。働く人の約8割が中小企業の労働者と言われている現状からみるなら、ボーナスをもらえない人や、もらえても寸志・・・・・と言う人など厳しさがうかがえる。それどころか老いはもちろん、若者でも働くところや住むところが安定していない今日の歪んだ社会に矛盾と怒りを感じる。
 日産自動車のカルロス・ゴーン社長の2010年3月期報酬が8億9000万円・・・・にびっくり!、だが、日産を解雇された契約社員の涙の訴えは届いていない、いや聞いてくれないでしょう。

 でも、昨日いつも来て下さる2人のお客様からほっこりする話を聞く。

 「今年はボーナスをちゃんと出そうと社長が言うので、計算してるの。先が見えないけど、出せるときに出してまたがんばろうーって」、「良かったわねぇー」、「先が見えないんなら、余計もらえるときにもらっておかなね」とTさん。Tさんは、社長から信頼されて総務の責任を任されてるので全てを把握されてる。この間やはり景気に左右される中で、人事や賞与の支払いに苦労される。

 そして、Yさんが来店される。彼女も会社の総務責任者、「Uさん(Acchaのお客様)、今度派遣から契約社員になるの。ボーナスもでるし、わたしらと同じになるかな。社長は大変な時期やけど、人材を大事にしようと言う考え方やわ」、「凄いね、すばらしいね」、「うん、良かった!」と微笑まれる。
 
 大企業の日産などと大違い!!、やさしく、そしてきりっとがんばる30代からの女性を会社の中心に据えながら、人材、ボーナスとご苦労される社長さんに感激!、エール!。
 この界隈は、中小の広告宣伝の企画会社が多いので景気に左右されやすく、社長さんは大変ご苦労されてると思う。小さな会社の中でも、正社員、契約社員、派遣、バイトと働き方もいろいろ、かつ、グラフティックデザイナーさんなど女性の比率が高い。やさしく、すてきなTさん、Yさんは、いつも彼女たちに気づかいをされてる。働き方でくすぶる会社と大違いです。その想いが社長さんにも届くことでしょう。
 こんな時期だからこそ、働くスタッフの団結が良い仕事を確保し、継続できるんだなぁーと学ぶ。

 会社でいろいろあっても、いつも元気でがんばられるお2人、フェアトレードも大好きなお2人です。
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 12:17:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する