FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「天神祭り」 ありがとうございました
    賑わった今年の天神祭りも終わり、この界隈も平常に戻る。「祭りの宵、軽く一杯で交流を」と昨年より試みた店内のささやかなイベント、今年も温かな出会いや交流をいただきありがとうございます。
  
  宵宮の24日、ご近所のS子ちゃんがフランスパンとチーズを、Acchaでお友達になったYさんがワインとチジミなどを持って約束通り夜7時に来店。前日「昨日ピアスを買ったものですが、明日行っても良いですか」と電話を下さったYさん、お友達のHさんを誘って来店。30歳前後の4人さんは、フェアトレードやAcchaを知ったきっかけからはじまり、仕事・人生など生き方考え方の論議に花が咲く(済みません写真忘れました)。Yさん曰く、「わたしもサポーターでもなんでもしたい!」と。
 25日の夕方から、ハーモニカライブでお世話になった「こにしすすむさん」ご夫妻が、ビール、おつまみを持って来店される。そこへ若いカップルも合流で子育てや着物人生などを語り合われる。8月25日(水)、Acchaでの「ハーモニカライブ」も宣伝。
 
 はじめて参加していただいたみなさんから、「こんなに楽しくおいしく・・・・・良いんでしょうか」と、喜んでいただく。
 フェアトレード先輩のお客様が、新しい仲間のお客様を迎えて交流するなど、フェアトレードAcchaの輪・和が広がる。
 接客に至らなかったお客様もあったかと思いますがお許しください。
 また、来年のお祭りにもお越しください。

  2010_072520011.jpg  2010_072520004.jpg
  2010_072520007.jpg  2010_072520009.jpg

 日曜日天神祭りに忘れられない悲しいお客様?・人と・・・・・・、忘れられない嬉しいお客様を迎える。

 「そんなバカな・・・・人が良すぎるにもほどがある・・・・」と、お叱りを受けそうですが・・・・・。常連さんのように装って、「ねんどの化粧品とオリーブ石けん、とても喜ばれた。今晩うちのお得意さん10人ばかり集まるので、プレゼント品揃えたい」と。そして、商品を選ばれラッピング。
「財布を忘れて、主人が取りに帰ってる(池田市)。それまでに夕食の買い物をしたいので○万円貸しといて、1時間半もあれば戻るので、その時お金も返すしお礼するわね」と、出られる。ご自分のカバンも「どちらが似合う」とわたしの意見を聞き、また「この商品は優れものよね」など、若干フェアトレード商品を知ってるし、かつわたしのブログを見てるようで、店や店主の特徴を把握してる。まさに、フェアトレード・自然派商品のお客と言わんばかりで、腹たちはしますが「プロ中のプロのだましや」です。
 その時いっしょに親しく話されてたご近所の久子さんも、今日のわたしの報告に絶句される。この手口が、フェアトレード店や、他の小売店に使われたら大変!と思い、失敗体験を書く(いやぁー、こんな失敗はわたしくらいでしょうか)。ラッピングをほどき、値札をつけなおし、商品を戻しながら「商品を取られなくて良かった!。店主としての授業料、授業料、今後気をつけよう!」と、自分に言い聞かす。
 
 そして閉店まぎわの夜9時過ぎ、「アチャさん!」と以前ブログでご紹介したヘルペスで苦しまれていた彼女がご主人と来店される。実家がこの近くなので、お祭りに帰ってこられたと。滋賀県に引っ越され環境が変わる中でヘルペスは完全に治り、今はご主人と子どもさんと4人で幸せに暮らされてる。とっても明るく美人に戻られ「すごい!!」と、わたしの方が驚く。「アチャさんは命の恩人です。決してオーバーでなく、家に泊めてあげるまで言ってくれたじゃないですか。この近くに来たら必ずアチャさんに寄りますよ」と、お昼のわたしの落ち込みを吹っ飛ばすうれしいことばをいただく。「お父さん、どっちが似合う」と、鏡の前で当てられるお洋服を、終始にこやかにご主人が見守る。その様子にわたしも涙が出るほどうれしい。
 コットンの下着やお洋服を買われ、「また来ますねぇー」と、実家に戻られる。

 悲しい体験のあと、こんなステキナお客様をいただき心が晴れる。「だまされる抜けたところもあるが、人生で命の恩人、と言ってもらえる出会いなんてそんなにないぞ!」と、自分で自分をはげまし、花火の帰り客で満員の商店街を抜けて家路へ。
 昨年よりお店も賑わい、交流会も賑わい、そしていろんな角度から学び、想い出多き天神祭が終わる。
 いよいよ夏本番!!!、がんばろう!!!

 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 15:41:05 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント
本宮では、写真にある、素敵な若者夫婦と、可愛い男の子、
いろんな話をさしていただけて、
すっかりお店に「根が生えて」しまいまして、スビバセン。



2010-07-27 火 21:48:26 | URL | こにし [編集]
=こにし  さん=
 こちらこそ若い方々と交流していただきありがとうございます。年齢問わずのお客様たちとの出会いは新鮮で良いですよね。
 次回はハーモニカでお世話になりますが宜しくお願い致します。
2010-07-28 水 10:04:59 | URL | accha [編集]
猛暑の中の営業、お疲れ様です。

歓迎できないお客様にはびっくりですね。なんだか一生懸命さを踏みにじられたのが自分のことのように悲しいです。

「では、お戻りになるまで商品お預かりしておきましょうね」とか、
「現金ニコニコ払い。「(あなただけでなく)みなさんに同じようにお願いしています」感が演出できるとよいですね。

このブログを見て、悔い改めてくださることをお祈りしています。
2010-07-28 水 14:02:47 | URL | けくちゃん [編集]
=けくちゃん =
 「信じられない!」で・・・・、叱られちゃいますね。フェアトレード商品を1点たりとも渡してないのが何よりでした。おれおれ詐欺に引っ掛かる年齢でしょうか。顧客名簿登録の用紙は赤ペンで大きく×をつけ、高い授業料に応えて頑張ります。はげましありがとう。
2010-07-28 水 16:37:30 | URL | accha [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する