FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
フェアトレードの「オカリナ」たち
  栗やさつまいも、柿、みかん、りんごと秋の旬ものが店先に輝くも、気候はまだまだ夏の残りを感じる。今日の店の試飲は、ホットの方がいいかな・・・と迷いつつ、水だしコーヒーと。

 今日は、本日新しく仲間入りしたオカリナ(上段左写真)と、これまでも静かな人気を誇るオカリナのご紹介です。
 陶器のオカリナは、ペルーのアンデス地域やアマゾン、または都市部の貧困地域で、伝統的な製法を守り続ける人々が、民間非営利団体「ミンカ」の支援を受けて手作りされたもの。
 「ミンカ」とは、ケチュア語で「お互いの協力」を意味する。
 伝統的な焼き物の歴史は、4000年以上前から続いており、オカリナの美しく整った音色は、職人の技術の高さを表している。

   2010_1014オカリナ0001  2010_1014オカリナ0006
   2010_1014オカリナ0008  2010_1014オカリナ0010

 小ぶりのオカリナは、ひもを付けてネックレスのように首から下げられる方も。色がとても鮮やかでかわいいモノばかり・・・・・、思わず手にとってみたくなる作品・商品。インテリアとしても素敵で、プレゼント用にされる方も多く静かな人気商品なのです。いつも揃えておかなければ・・・・・と、店主のインプットしている商品の一つです。
 
 オカリナを奏でる人はすばらしいなぁー、わたしは楽器2つ(エレクトーンと二胡です)の落第生。何でもやりたがりですが、何もできない・・・・タイプです。それでも・・・・・、あと10年したら、生きていたら、店は無理だろうから「新しく何をしよう」と夢を抱く欲張り人間です(笑)。

 みなさまとの出会いをオカリナたちは待っています!!。
スポンサーサイト





商品のご紹介 | 14:05:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する