FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
早春号「Verda(ベルダ)」と展示会
  昨日、ネパリ・バザーロさんの「2011春夏新作展示会」で横浜へ出向く。外は冬の風が吹くも、展示会場内は春・夏の空気、スタッフのみなさんが試着されてる軽やかなお洋服姿に、春の訪れを感じる。わたしも、新しいお洋服を当ててみたり、他の店主さんの試着を眺めつつ、acchaのお客様に喜んでいただくための品定めに集中する。
 手織り、手染め、足踏みミシンで仕上げられたお洋服の温もりが伝わる。

 午後から開発ストーリーの報告を聞かせていただく。
*ネパールの現状、*新作衣類の紹介、*スパイスの生産者紹介・報告、*農産物の現状、など、どの報告も感動深く、生産者のみなさんとネパリさんの連携・連帯・パートナーシップの想いが伝わる。

 スパイスの生産者とは、カトマンズでスパイスをパッキングしているスパイシー・ホーム・スパイシーズ(SHS)の代表シターラさんの息子さんで、とてもイケメンの好青年。ホームページでアンキットさんを見て下さい(笑)。SHSの仕事についての説明を映像を通して詳しく説明される。彼は、スパイスの品質管理とマネジメントの将来を期待されている人材で、これからも勉強を重ねてSHSの発展、合わせて女性の就労に貢献されると。この1カ月はネパリ・バザーロさんでインターン中。

 スパイシーホームのSHSは、わたしたちも昨年訪問させていただいたのでとても身近で、映し出されるスパイスづくりの工程、代表のシターラさん、ワーカーさんのお顔を食い入るように見つめる。(その節はありがとうございました。とても感激でした)

 早春号「Verda」vo1.33にも特集されてる、「ネパールの紅茶農園」で働く子どもたち。これまでの10年とこれからの10年について、「若者たちの夢」を代表の土屋春代さんが熱く熱く語られる。

     2011_012411・1・24 ネパ0001  2011_012411・1・24 ネパ0006
     2011_012411・1・24 ネパ0012  2011_012411・1・24 ネパ0014
     2011_012511・1・24 ネパ0003  2011_012511・1・24 ネパ0005

 乾季で計画停電がさらに長くなり、電気の使える時間はますます限られる。しかし、そんな環境にもめげずにがんばるネパールの生産者のみなさんとネパリさんのご苦労に元気をいただく。
 合わせて、わたしたち国内でも冷え込む景気の中、各地でがんばられる店主さんのみなさんのガッツに元気をいただく。

 「わたしもこの地でがんばろう!」と、改めて心に言い聞かせ新幹線で帰阪する。
 
スポンサーサイト





フェアトレード新商品 | 17:21:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する