FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
「切り紙」をつける
  春が駆け足できているような過ごしやすい数日。もう一度冬到来もありかな。

 「百貨店のチョコレート売り場はすごい人!、ここでまとめて買っちゃおう」、「大げさにならず日頃お世話になってる方に、ほんの一口」、「今年はやめとこ!って思ったんだけど、フェアトレード・チョコの宣伝だと思ってやはりするわ」・・・・・・など、いろんな愛情を込めてのフェアトレード・バレンタインチョコが、羽をつけてacchaから飛び立つ。
   「おいしい!、ありがとう」と喜んでくださるあなたの笑顔がうれしくって・・・・・
   作ってくださる生産者のみなさんの笑顔がうれしくって・・・・・・・
  
   

 バレンタイン用ではないのですが、今年はラッピングの新た挑戦・・・・・、と言うほどでもありませんが、蝶や鳥などを模っての「切り紙」をはじめる。ネパリさんのスタンプセットをお手本に型紙をつくり、すてきな手漉き紙の切り端に模り切っていく作業。見本を作って、お客様のプレゼントにつけさせていただくと、「かわいい!」と、とても喜んでくださる。いただく笑顔がうれしく、「もっと種類を増やしたい!」と欲張り心に。
 早速、「はじめての切り紙レッスン」の本、ハサミ、カッターナイフ、カッティングボードを揃える。本をパラパラめくりながら、「こんな風にできたらいいなぁー、季節にマッチしたものができればなぁー」と夢は膨らむ。も、腕はこれからでいつになることでしょう。
 昨日の定休日も、その本を持ち帰るが何も試せず、そのまま今日は店の棚の上。

    2011_020811・2・8 きり絵0002   2011_020811・2・8 きり絵0004
                   2011_020811・2・8 きり絵0006

 プレゼントをされる人、いただく人に喜んでいただける、フェアトレードらしいシンプルならラッピング、今年はお客さまのOKがいただけるなら、わたしの下手な「切り紙」を添付したい!。
 あせらず、気長にがんばろう!。
 
 
スポンサーサイト





日記 | 17:19:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する