FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ピープルツリー20周年のカタログ・商品
   今日はマークが全国各地についている。この界隈もコートを脱いで行き交う昼食時の風景など、春の訪れを感じる。このまま春到来かな・・・・・。

 今日は、先週末に入荷したピープル・ツリー春夏号カタログなどのご紹介です。2011春夏号は、ピープル・ツリー創立20周年を記念した豪華版で通常号より分厚く、20周年を記念しての記事や商品が満載。
 * ピープル・ツリーの20年の歴史と、その間のフェアトレードや環境問題に関する世界の出来事、主な生産者団体の取引開始や商品などが年表で一覧されている。
 * 代表者・サフィア・ミニーさんとのメモリアル・スペシャル・インタビューもとても新鮮。

ミュージシャン・UA(ううぁ)の対談テーマである、「地球の暮らしをもう一度新しく始めるために、いまわたしたちに必要なことは?」・・・・・・とても良いですねぇー。

サフィア:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・UAさんも自分の畑や田んぼで有機栽培をされているから、農家の苦労も想像できると思うのですが。

UA:農業も含めて、いまの地球は、これまで最善とされていた大量生産のためのシステムが、もう機能しない状態になってしまったと思う。大量生産とは、大量の機械や人を効率よく使って、大量のお金を手に入れると言うシステムでしょ。資本主義のシステムは長いこと成功してきたと思われていたけれど、ここで一旦リセットしないと、このまま地球のバランスは崩れていくだけ、地球とつながる人間の知恵をもう一度見直さないと。「人間のための知恵」は進化してきたけれど、「地球に生きる人間のための知恵」は退化する一方だから。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 大量の機械や人を効率よく使う、大量のお金を手に入れる、この血も涙もないシステムに振り回されてきた昨今、多くの所で人間らしさを見失う悲しい状況が生まれているのではないでしょうか。

そんな奥深いところにまで届く、フェアトレードの世界ってすてきです!。おしゃれをしながら、可愛い雑貨で癒されながら、一人二人から話し合いましょう。

   2011_022211・2・22 ピー0001   2011_022211・2・22 ピー0005
   2011_022211・2・22 ピー0007   2011_022211・2・22 ピー0009

 ご近所のTさんは一目ぼれでアローコットンニットトップを、尼崎のHさんも一目ぼれでOCのボーダー7分袖トップとネックレス、都島のOさんは次回に連れて帰る子をメモで差し出されるなど、懐と相談して悩みながら「春を一点買う」と。
 お向かいのビルで働くEさんは、「お店に入った時から目にとまったの」と、朝着せたばかりのシサムさんのワンピースを。

 春を呼ぶフェアトレードの商品・作品をごらんください。
スポンサーサイト





フェアトレード新商品 | 17:50:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する