FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ジュートのカバン・新商品
  東日本地震から10日余が過ぎる。これまでは大阪の天気や気温を気にしていたが、被災地の天気や気温も気にかかり、「大阪でこれだから、現地はもっともっと寒いんだろうなぁー」と想像する。また、チョコレートを口にすると、「被災地の子どもたちに食べさせたいなぁー」としみじみ思ってしまう。
 そして、被災地の復興支援の様子や、被災地のみなさんの、生きる勇気と力を報じる新聞を読みながら涙する日が続く。

 東北のフェアトレードのお店屋さんも被害に遭われながらもがんばっておられるとの情報。仙台のパレスチナオリーブさんは、スタッフも在庫も無事だが、物資ともまだ豊かである新潟に避難されるとか・・・・(ネパリ・バザーロさんのホームページから)。海外のフェアトレードの各NGO団体からも支援やメッセージが寄せられているようです。
 「震災地域のフェアトレードショップさんの分も!」の想いで、がんばらなければいけないと心する。

 シャプラニール・春夏号のカタログから、ジュートのカバン・新商品のご紹介です。

* 写真2段目左右(裏表)「なんとかしなきゃ!プロジェクトジュートバック」 ¥2200
 国際協力を広めるために始まった「なんとかしなきゃ!プロジェクト」の協賛商品。キャンペーンのロゴと「行動すれば、世界は変わる」というメッセージがプリントされている。

* 写真3段目 「リュース布×ジュートバック」 大¥2300 小¥2000
 ジュートバックと端切れのコラボレーション。持ち手は綿で使いやすく、手に持っても肩にかけてもOK。

* 写真4段目左 「私だけのワッペンバック」 バングラディシュの伝統的な刺しゅう「ノクシカタ」と、ネパール平野部に伝わる手書きアート「ミティラ」。バックとワッペンは別になっているので、ピンなどでつける。ブローチとしても利用できる。

* 写真4段目右 「バングラディシュの新聞エコバック(5枚組)」¥500
 バングラディシュの古新聞を有効利用したリサイクル・バック。ちょっとした贈り物やお届けものに、、気軽な使い方に。話題になること間違いなし。

     2011_032211・3・22 カバ0014  2011_032211・3・22 カバ0015
     2011_032211・3・22 カバ0003  2011_032211・3・22 カバ0004
     2011_032211・3・22 カバ0006  2011_032211・3・22 カバ0008
     2011_032211・3・22 カバ0010  2011_032211・3・22 カバ0011

 どのバックもほっこり・・・・、手作りの温もりが伝わります。
 またこの号には、全国のお店紹介に「accha」の登場です。
 お手軽なお値段のジュートバックで、春をもらいましょう。
スポンサーサイト





フェアトレード新商品 | 18:20:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する