FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
今年の憲法記念日に思う
  新緑のさわやかな季節、5月に入る。5月は、フェアトレードを深め、広げるための「フェアトレード月間」、国内をはじめ世界各地でさまざまな取り組みが展開される。
 今年のacchaは、文化・自然・食を探求しつつフェアトレードの想いを交流するイベント「奈良 明日香村 日帰りツアー」を企画。現在19名のみなさんからのご参加希望をいただく。ありがとうございます。
 友人・知人・ご家族へと、これまでのお客様からの温かいご紹介に感謝しつつ、店主・わたしも、フェアトレードを熱く語る5月に邁進しよう。

 そして、今日3日は64回目の憲法記念日の祭日と。
 家族や友人が、飼っていた牛や豚が、家や車が、田んぼや畑が、住んでいた町が、一瞬にして失う東日本大震災の無惨な状況。また、年3万人を超える自殺者、増え続けるホームレス、世界的な貧困・飢え・児童労働・搾取・・・・・・・と、胸を病むことも多い。
「生きるとは」、「命の重みとは」、「貧困や孤独からの脱却」など、何か今年のゴールデンウィークは例年と違ったものを感じる。

 今日の憲法記念日、ふと「日本国憲法」を斜め読みする。とりわけ、わたしにとり、いや、国民にとり必要なところろを読む・・・・・・・。

 前文では
 われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有する。

 第13条では
 個人として尊重され、命、自由及び幸福になるために生きている。

 第25条では
 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活をする。そのため生活において、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進を。

 第27条では
 すべて国民は、勤労の権利を有し義務を負う。これに児童は酷使してはならない。

 第29条では
 財産権は、これを侵してはならない。

そして、そして、世界的にも有名な戦争放棄の  第9条

***** 今、東日本の被災地の人たちを、途上国の人たちを、貧困の真っ只中に置かれている人たちを、人間らしい暮らしに揺り戻すことが謳われている。改めて憲法のもつ意義やすばらしさを感じる。雨の車でワイパーが窓ガラスを拭くがごとく、憲法がわたしの心を頭を問いながら拭いてくれる。

                 201105021046.jpg

 
 いつもと違う5月3日の憲法記念日、フェアトレード月間、原点にかえり「生きることの大切さ」、「生きられる社会」を求めて声をあげていこう・・・・・・・・と。
スポンサーサイト





日記 | 16:41:00 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する