FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
母の日のプレゼント
    ゴールデンウィークの今週、「母の日」のプレゼントを求めてのお客様をいただく。

 連休のはじめ、堺市からフェアトレード大好きのNさんご夫妻、「開いててよかった!」と来店をいただく。「いつもエプロンなので、今年は違ったものを・・・・・・。この服、着てくれたらいいけどなぁー」と、彼とご一緒に真剣勝負。彼のお母さんには、最新のオーガニックコットン・ボーダーワンピース、彼女のお母さんには長袖のブラウスを。「自分のものは・・・・、またゆっくり来るわ」と、去りがたくも帰られる。

 ブライダルのお仕事をされてるYちゃん、大分のお母さんにかごバックを。

 ご近所で働くNちゃん、宝塚からお母さんと妹さんを連れて来店され、お母さんのお気に入りを選んでいただく。ヘンプコットンのさき編みぞうりをNちゃんとお揃いで買われる。妹さんからネックレスがプレゼント。「付いて来た甲斐があったわ」と、喜びのお母さん。

 50代で働くお母さんにスカーフを。「福岡にいるので送ります」と。

 「何にしようかなぁー」と、一生懸命さがされる爽やかな男性。「これなら必要品だろう」と5本指の短い靴下。わたしもその日、ストッキングの下に履いていたので靴を脱いでみていただく。「OK!」でした。そしてご自分用の長袖のシャツもゲットされる。「以前いただいたコットンのシャツ、とても良かったです」と、うれしいお言葉を。

 「「カタログに出ているレース刺繍のエプロンありますか・・・・、週末に行きますが」と、男性声のお電話が入る。一昨日、奥様とご一緒に来店される。持参されたピープル・ツリーの夏増刊号には、付箋がいっぱい!。「これ見せて下さい」と、カタログを広げながら商品を愉しまれる。レース刺しゅうのエプロンなど、お気に入りを連れて帰られ、翌日、再度奥さまの来店を。「どうしても気になるものが・・・・」と、前日お似合いだったお帽子をゲット。わたしが以前住んでいた茨木市からのお越しと聞き、町やお店屋さんなど懐かしい話に花が咲く。

      2011_050705・5 プレゼント0003  2011_050705・5 プレゼント0005
      2011_050705・5 プレゼント0010  2011_050705・5 プレゼント0006

 「プレゼントは誕生日に奮発するので・・・・・、今回は雑貨でいきます」と、ランチョマットやリサイクルサリーのコースターを。お母さんの日頃お好みの色を探されるAさん。

 「60歳のお母さんにおかしいですか・・・・・」と、リサイクルサリーのナエプロンを手に取られる。「いぃやー、わたしはもらったらうれしいですよ!」と。ジュートで編んだシマウマちゃんもいっしょに連れられて・・・・。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 いろいろ悩まれながら「母の日のプレゼント」を選ばれるみなさん、そして、笑顔で受け取られるお母さん・・・・いいですねぇー。店主のわたしも幸せをいただく。ありがとうございます。

 天国で待っている東北のお母さん、子どもさん。今年の母の日は、子どもの日は辛いですよね。残っているご家族のみなさんを見守って下さい!!。

      2011_050505・5 プレゼント0003  2011_050605・5 プレゼント0003
                   2011_050705・5 プレゼント0001

 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 18:32:19 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する