FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
通信「ぜいとぅーん(オリーブ)」より
  東日本大震災からはや3カ月余が・・・・・・・。「原発さえなければ」と福島県相馬市の酪農家の男性が自殺される。未曾有の広がりと不安など、解決の先が見えない原発の被害に悔しさを覚える。各地で原発反対の集会や署名運動が広がる。小さな小さな力だが、TPP(環太平洋連携協定=日本の農業と地域経済破壊協定)に参加しない運動と合わせて参加しよう。

 フェアトレードの各NGO団体から、東日本大震災のこれまでの支援をはじめ、今度の支援活動の報告ニュースなどが届く。仙台のパレスチナ・オリーブさんからの通信「ぜいとぅーん」(アラビア語でオリーブと言う意味)には、震災の問題や、3~5月のパレスチナの動き、生産者の取り組みが紹介される。

 通信の中で気になるこんな記事が・・・・・・【 ヨルダンへの原発輸出? 】
 福島の事故前、中東各国で原発計画が活発となり、日本企業は積極的に売り込んでいました。3月末時点でも、ヨルダンは原発計画の堅持を表明しています。現在、建設・運営起業として仏アレパ社=三菱重工業連合が有力候補になっています。
 昨年9月、日本ヨルダン原子力協定が締結されました。この協定は、事故後の3月31日、参院本会議で承認されました。現在、衆院で審議されています。
 
*****やはり・・・・・・、大きな生産者とそれを支え、推し進める側にたつ政治家は癒着していますね。

 パレスチナ・オリーブの代表者・皆川さん、「4月から息子はホストファミリーと小学校のご厚意で、5月の連休まで里子になっていました。いったん仙台に戻しましたが、今後についてはとても迷っています。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。これまでの当たり前の生活が終わり、放射能とともに生きていく生活が始まったことに呆然とします。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」    胸が痛みます。

       仙台から大阪へ
                   ~小さな街のせんだい散歩~           

 と題して、かわいい絵葉書が同封されていました。「仙台のわたしの友人が仙台のものたちを持って大阪へいきます」と。

                 2011_061401・06・14 パ0003

  ◆ 6月11日(土)~7月2日(土)
   open 水・木 11時~18時  金・土 13時~20時
 
  ◆ カフェ被服 mitoあ (大阪市北区中津3-17-12 中津商店街)
       電話:06-6372-7281  

  かわいい絵は、仙台の笹かまぼかかな、こけしもある・・・・・・・、仙台に想いを寄せてのぞいてみませんか。
スポンサーサイト





お知らせ | 15:36:30 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する