FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
6月末のお客さま
 「今日、就職の結果がわかるの。決まってから来たかったんだけど・・・・・・、来ちゃった」と、寝屋川市から若い女性の来店をいただく。「ピアスも欲しい、コットンの服も欲しい」と、悩まれながらピアスは就職が決まってからに落ち着く。「主人は、わたしが家にいる方が良いみたいで・・・・・、若いのにめずらしいでしょ。わたしは働きたくて・・・・・」と。
 女性が働き続けることや、お姑さんとの距離の置き方などなどいろいろ交流する。「人生相談見たいね」とほほ笑まれる新婚さんの彼女。
 早く仕事が決まると良いなぁー。

 「僕、仕事やめまして(不動産の営業)・・・・・・、今日新しい会社に面接で、社長がその場で内定してくれた!」と、興奮気味の若い彼の来店。彼は、夜、仕事の帰り(いつも遅い)、近くのだるまや・八百屋さんに寄り、一人でがんばっている店主の後片付けをボランティアで手伝っている。その時、店主から有機野菜をはじめ、農作物のノウハウを教わると。
 だから、acchaでも、オーガニックのチョコレートやコーヒー、オリーブオイル、マスコバ糖などの常連さん。自分でお弁当も作られる。ご自分のおばあちゃんも「ホンマモンを食べている」と。おばあちゃんの家へ帰られる時も、クッキーやチョコなどをお土産に買われる優しい青年。さわやかでイケメンで・・・・・・、良いですねぇー。

 「このせんこう(菊花せんこう)だと、犬が外に出なくて・・・・・、普通のせんこうではいやがって部屋から出ていくんですよ」と、50歳前後の男性のお客様が2箱買って下さる。無農薬の自然の香りが犬ちゃんたちにもわかるんでしょうか。「此処にあって助かった」と笑顔で帰られる。

 「給料下ろしてきたわよ」と、いつも応援して下さるご近所のOL・Tさん。涼しげなワンピース・チュニックを買って下さる。

 ご近所の淳子さんは、「東日本大震災の被災地へ贈るために」と重層を1ケース買って下さる。犬や猫などの動物を保護している施設で、マットをはじめ食器などのお掃除や匂い消しに、安心・安全なものを使いたい要望に応えて・・・・と。猫の里親で2匹引きとられた淳子さんは、「被災地の動物たちが不憫」と涙ぐまれる2匹のやさしいお母さん。

 「Oさんからの紹介で」と、プチプチマスタードをお買い求めに来られたイタリヤ料理店のマスター。以前、Oさんがプレゼントされたら「おいしい!」と言う事で、直接足を運んでくださる。「オーガニックの高級マスタードを使われているんだ」とびっくり。自転車で走ってこられ、滴る汗を吹きながら、水出しコーヒーを試飲して下さる。

 「フェアトレード勉強中です」と、大学2回生の若き青年。彼女へのプレゼントに、日焼け止めクリームとマンゴのジャムを買われる。可愛いプレゼント袋で心を込める。

   6月月末、いろんなお客様をいただく。ありがとうございます。
そして、今日は久しぶりに、ボランティアの規美子さんが堺市からお手伝いに来て下さる。お花大好きの彼女が持参された「ひまわり一輪」が、夏日に来て下さるお客様を見つめる。

               2011_063001・06・28 や0005
 
      6月も無事終了に向かう、みなさま、ありがとうございます。
 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 17:08:44 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する