FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トラックに乗って「船がやってきた」
  7月がスタート、商店街は七夕さんや天神祭の飾り、ポスター、音楽などで賑わうムード。しかし、商店主さんたち曰く、「土、日は、三越伊勢丹など梅田の方に人が流れるんかなぁー、人通りはもう一つ・・・・・」と。シャッター通りの商店街が多いと言われる昨今・・・・・・・、天神橋商店街の役員さんをはじめ、店主のみなさんは必死でがんばる。その心意気を、少しわたしも真似なければ・・・・・・と心する7月です。  

 週刊で発行されている「全国商工新聞」の1面の心温まる記事です。(わたしも数件ですが、ご近所の商店さんに配布・集金のボランティアを)

 『 トラックに乗って 船がやってきた 福山から陸前高田へ 1300km 』

 「船を見るのはいいもんだ」
  福山港で引き上げられた、全長8メートル、幅約2メートル、重さ1トンの漁船を載せた8トントラックが、陸前高田民主商工会の仮設事務所に到着。船舶には「船を陸前高田へ持って行こう」の横断幕が掲げられてる。
 引き継ぎ式で涙する陸前高田民主商工会の会長。津波に船を持って行かれ、久しぶりに”使える船”をつぶさに見ようとトラックによじ登る漁師たち。「船を見るのはいいもんだ。立派な船、すぐ使える船だ」と笑顔が・・・・・。

 「無料ですぐに」 「漁師の思い一つ」
「東北に船を送れないか」、「無料ですぐ使えること」-。こんなプロジェクトが福山民商で持ちあがる。その話を聞いた福山市内の丸祐水産を経営する漁師の朝美夫人(33歳)、「夫も漁師だから人ごととは思えない。同じ漁師の家族として何かをしないと・・・・・・・、船は漁師にとって家であり、命ー。」と猛奮闘。

 「民商(中小零細業者の組合組織)だからこそ」
 「送る船は決まった。でも大変なのはそこからの段取り・・・」。8メートルの船を運ぶトラック、船を下ろすための機材、横断幕・・・・・・など。「いろいろな業種が集まっている組合、そのネットワークで対応する。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 
 引き継ぎ式を終えたトラックは、仮事務所から5分ほど離れた米崎町の脇の次港。岸壁から10メートルほど離れた場所で、仲間の力で船下ろしの作業。

 「漁師の励み、”希望”に」 漁師の思いが込もった一昼夜かけての贈りもの

   全国各地の組合組織では、お風呂の提供をはじめ、電気や水道工事、機材の提供・据え付け、大工工事、飲食店プロの炊き出し・・・・・・・などなど、多種多彩な業種を活かしての支援が広がっています。

    2011_070201・07・2 新聞0005  2011_070201・07・2 新聞0006

 小さな中小零細企業・仲間同士の助け合い・・・・・・・、ほっこりします。

***********
   7月イベントのご案内です
 
      「 アクセサリーリフォーム会 」     
     日時 7月21日(木)14:00~19:00
     会場 accha・店内 
           リフォームしたい現物をお持ちください
           詳しくはホームページをご覧ください 

     「 天神祭の本宮・7月25日(月)夜 交流会」 acchaにて
           日本三大祭りの天神祭 ちょっと一杯飲んで交流しませんか     
スポンサーサイト


日記 | 15:15:57 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-07-03 日 23:02:45 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。