FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
手洗いをして、さっぱりです・・・・・・
  昨日の定休日は、家で実務をしたり考えたり、と、この夏お世話になったお洋服などのかた付けをする。「まだ着るかもしれない・・・・・、定休日は晴れの日がなくて・・・・」などを口実に、お洗濯を伸ばしのばしにしてきた夏服、もう限界でしょうか。
 
 白っぽいものを優先しながら、チュニック、ブラウスなど10枚ほどをぬるま湯で手洗い、絞る、色があせないよう裏返しにして干す。秋空にさわやか、さっぱりです!。  
 そして、取り入れた夕方からアイロンかけ・・・・・、さらにさっぱりです!。余熱がもったいないので、いま着ているものでしわになっているものものばしてきれいにと・・・・・・。
 
 手洗い、アイロンかけ・・・・・・(特にアイロンでしょうか)の作業は、「大変」と敬遠されがちです。わたしもそうです、が、とりかかるまでの気持ちが「大変」なのですね。やってみれば、それほど大変でなく、結果としてさわやかになれるんです。フェアトレードのお洋服を中心とする生活から、いまでは大半を手洗いするようになる。草木染めをはじめ、多くの服が色落ちするので、クリーニングやさんに歓迎されないことからの出発でしょうか。手洗いしてみると、ジャケット類も含めて、意外と簡単、かつ水(ぬるま湯)洗いなので、ドライのいやな匂いもせず気持ち良いことがわかる。「フェアトレードのおかげ」と言っても過言ではありません。

 来春夏すぐ着られるようクローゼットにハンガーかけをして仕上がりです!。が、今回は、アイロンかけしたもの数枚を畳んで保存しています。
後日詳しくご案内いたしますが・・・・・・・・。
 12月3日(土)accha6周年イベント(南森町イシカワビル)の会場で、「フェアトレード商品の交換バザー」を行います。着なくなった服や使わなくなったバック、アクセサリーなど、安い値を付けての交換バザー。売上金は全額、東日本大震災の救援金と致します。衣替えの季節、「少し小さめや大き過ぎる」、「いまはあまり着ない」・・・・・・・などの服やバックを、フェアトレード大好きの仲間のみなさんと交換しませんか。お洗濯宜しくお願い致します。
            
               20111003 花
   
スポンサーサイト





日記 | 14:35:05 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する