FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
accha界隈のいろいろ・・・・・・
   少し汗ばむさわやかなお天気が続く。この界隈で一つしかない近くのグランドは、お昼は運動会の練習、夕方から夜は子ども達のサッカー、野球、そして、日曜祭日は大人の野球とフル稼働で空いている間がない。
 今朝のグランドは、近くの幼稚園の運動会準備。可愛い子ども達は、既にお母さんたちとグランドで待機している。折りたたみの椅子・テーブルを出して、お弁当の場所を確保されてるお父さんも。
 ほほ笑みを頂きながら横を通りぬける。

しかし、「グランドを申し込んでも、なかなか利用できなくて・・・・」と、多くの組織・団体の方々が悩む。
小さな子ども達から大人、お年寄りまでもが利用する大切なグランド・・・・あと一つ、二つあればなぁーと思う。

  天神橋商店街からacchaに入る四つ角のゲームセンター屋さんが、数日前に閉店される。お小遣いが思うように使えない若者たちが増えたのでしょうか。子育てをされてるオーナーは優しい方で、ゲームセンターとは言え、賞品が少しでも出るようにとか、ジュースやコーヒーを出すなどサービスで工夫をされていた。もちろん、わたしたちには余り行ってほしくない場所ですが、何もかも禁止では・・・・・・。

  acchaのお客様でもある商店街の化粧品屋さん、わたしは下地がねんど化粧品なので、年に1~2回口紅などを買いに行く程度で・・・・・申し訳ありません。先日もそのちょっとのお買いものに行く。「○○は30%、○○は20%OFFです」と説明される若奥さん。「えっ!、30%OFFなんて仕入れ値に近くなるじゃないですか!」と驚くわたし。「そうなんです。売上に対して(定価)のリベートで・・・・・、一方、値を下げないと買いにきてもらえないし・・・・・・、売るのみなんですよ。やっていけませんよね」と、ぼやかれる。本当に大変だ!。

  朝日新聞に、経済小説を書かれる作家・「高杉 良」さんの新しい文庫版上下が紹介されていたので(9月30日発売)、月末に近くの本屋さんへ買いに行く。店員さん曰く「10月中旬でないと入らないんです」と。「大きな本屋さんが優先なのかな」と心配しながらも、そのシステムに少し怒る。

  近くのお惣菜屋さんをはじめ、食品スパーは、夜7:00以降から最終夜9:00頃まで、商品の値段が徐々に安くなる。8:00~9:00は、お店に入り切れず外で待っておられる方もある(お弁当が半額、パック物一つが100円など・・・・)。生活費を少しでも抑えたい・・・・明日のお弁当に・・・・と。年収200万円前後の世帯には必要策でしょうか。

***** この界隈の日々の出来事に、うなづき、喜こび、悲しみ、怒り・・・・・・ですが、大好きなわたしの街です。
 そして、明日10月9日(日)は、OAPビルを中心にこの界隈のお寺さんや商店街や公共施設で「第12回 天満音楽祭」が開催されます。 みんなで作り楽しむ生の音楽会、秋の1日をお楽しみ下さい。

スポンサーサイト





未分類 | 18:14:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する