FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
ミラー刺繍のデジカメ袋
今日は嬉しいことを3つ・・・。
  一昨日、ブログでご紹介したインドの「カラムカリ」の商品お買い求めに、昨日Sさんご夫妻が来店される。「すごいよう、これだけのもの!、安すぎるわよ!」と、すごく嬉しいお言葉をいただく。生産者に伝えたいようー。
 
  今朝、雨にもかかわらず、羽曳野から若い女性が来店。ネパリ・バザーロ発行「ベルダ」夏号の、全国のお店紹介一覧で、「アチャ」を知ったとのこと。嬉しい!。フェアトレードの出会いは、ネパリ・バザーロでお友達がモデルをしていること。併せて以前から自然素材など、ホンモノが好きなこと。「お買い物で、少しでも途上国に支援をしたい」と。

  第3世界ショップの可愛いめがね入れが、とても好評。お客様が連休前に、「旅行用に」とデジカメを入れる袋として購入されたのがきっかけ。他のお客様に伝えると、多くの方から「そうねー。きれいだし首や肩からもかけられるわねー」と絶賛。娘やお友達のプレゼントにまで買っていただく。お値段も1050円と手頃と。
           
              20060519144358.jpg

  この商品は、インド・グシャラート州の伝統的なミラー刺繍で、刺繍の中に小さな鏡がついている。鏡を身にまとう事で、砂漠の中での存在を知らせる、生活の知恵から生まれたとも言われている(インドでは、鏡はお守りとも言いますね)。この美しい刺繍の生産団体「セントメリー」は、仕事作りを通じてスラムの女性の地位向上の支援を行っている

   「何時も嬉しいことや良いことばかりしか紹介しないねー」と、ご心配する声も頂く。
 新米店主は失敗だらけでーす。今朝も、商品とポイントカードを渡して、話に花が咲き、なんとお金を頂くのを忘れました。しばらくしてお客様が持参され、始めて知った次第です。それから・・・送料や箱代を忘れる、レジは未だに失敗など。このように頼りないので、お客様からチェックをいただいている到達です。
 嬉しいことや楽しいことは、何も知らない新米店主が、「あっ!そうか!」と教えてもらう、新しく知るなど、新鮮な事ばかりだからです。

 みなさん、これからも宜しくお願いしまーす。   
 
 
スポンサーサイト





日記 | 15:04:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する