FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
acchaの新年からの、ほっこり出会いです!
 新年の営業3日目を迎える。数日ゆったりの生活に浸かっていたので、昨日からやっと店主として目がぱっちりでしょうか(笑)。新年に秘めていた今年の方向も含め、気合を入れていかねばなりません!。よろしくご指導ご鞭撻のほどお願いいたします。

 新年からほっこりの出会いをいただく。

 8年ぶりでしょうか。以前ごいっしょに活動していたMさん(藤井寺市)が来店される。5日の初出・新年の集いの帰りで、昨年もacchaを探したが見つからず、「今年こそ」と仲間のみなさんと探してと。久しぶりの再会を喜び合い、なつかしい話に花が咲く。インドのミラー刺繍に魅せられ連れていかれる。2012年一番の出会い・お客様に感激!。

 滋賀県湖南市からMさんご一家の来店をいただく。数年前のacchaでの出会いがウソのようで(ご病気)、明るく美しくキラキラ輝いておられる。この地から湖南市に引っ越しされるも、年に1~2回来て下さる。いつも手を取り合ってお互いの元気を喜び合う。今年から2人目のお子さんも幼稚園児なので、「今年は自分も夢と目標を持って進む」と。彼女の輝きがとってもうれしい!。大好きなコットンのお洋服を連れて帰られる。

 京都府舞鶴市から、社会福祉のお仕事をしながらライブをされてる男性・Mさんの来店をいただく。大阪で所要がある時お顔を見せて下さり、フェアトレードを応援して下さる。
 「今日はわたしの実家の手延べうどんを」と、安城市三河の「手延べ半生うどん」を持参されびっくり。「そのまま湯がくと背丈以上あるので、切ってから湯がいて下さい。親父がしているので、わたしも将来はその路になるんです」と。

 これまで出会ってお話していた彼から想像もつかず・・・・・・・驚きと同時に「うれしい!、すてき!、ありがとう!」と大声をあげる。
 小さな生産者(失礼ですが)、かつ、伝統あるお商売の後を継がれる・・・・・・「今の時代に求められるもの」と、わたしには、ほっこりでとてもうれしい気持ちにさせていただく。

 「明日からお店なの、チョコレートずーっと我慢してた」と、「こだわり食材・デミ姐屋」さんのオーナーの来店をいただく。早速ご自分のブログにフェアトレードチョコレートのご紹介です。ありがとうございます。

 東住吉から赤バスに乗ってMさんの来店をいただく。「いつもお友達にもらってばかりなので、今度集まるときの手土産に」と、紅茶とチョコレートのセット10個分を連れて帰られる。「消費税増税NO!」の請願署名にも静かにサインを。

     ・・・・・・・・こうして、今年も遠方から、ご近所からとうれしく温かい出会いをいただく。ありがとうございます。
 
 accha新年の3日目、目も頭もパッチリ開けて営業に勤しんでまいります。
 
スポンサーサイト





アチャのお客様 | 13:52:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する