FC2ブログ
 
■プロフィール

阿字地 千佳子

Author:阿字地 千佳子
フェアトレード・acchaは、みなさまの暖かいご支援に支えられ、いよいよ12年目に突入! 素敵な商品、素敵な出会いを、アチャでお楽しみ下さい。きっと、生産者の手作りの温もりが伝わります。(住所 大阪市北区天神橋3-2-20 ℡06-6357-7739  定休日・毎週日・月曜日)



フェアトレードショップ アチャ
★☆★ホームページ★☆★

↓↓↓
こちら

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
寒さ吹き飛ぶ・・・・お客さまたち
2月、後半に入るも厳しい寒さが続く。春はどこまで来ているのかなぁ・・・・・。

 「寒さ飛んでけぇー」と、温かくお客様が来て下さる。

 高槻市の実家を出て、この界隈で自活をはじめられたお嬢さん。仕事で梅田へ出かける途中acchaを見つけて下さる。刺繍モノが大好き!で、1回目にノクシカタ刺繍の小物を。2回目もノクシカタ刺繍ものを中心に、いろいろ生活雑貨をそろえられる。「来週必ず来ますから、お取り置きいいでしょうか」と。そして、「お取り置きお願いするから、これを・・・・・」と、可愛い甘なっとうの子袋を差し出される。
 
若い娘さんが、可愛いことをされるのでびっくり・・・・・・も、「じゃーいただきますね」と受け取る。お客様たちと「久しぶりね、甘なっとって」とおいしくいただく。

 昨日、お取り置きを引き取りに来店される。個性ある美人さんなので「美容とか、デザインとか何か専門のお仕事ですか」とお聞きすると、「梅田のお店でおにぎり握ってます」と、かわいい返事が返る。おにぎりを握る・・・・・・、温かいごはんでにぎる・・・・・と、ほっこりムードが。自給900円なので生活は大変と。「せめて1000円あったらね」と2人でつぶやく。
 一人暮らしをはじめ、部屋も飾りたいと欲しいものがいっぱい!。「無理して揃えず、毎月一個づつ増やそう」と話し合う。
「また来まーす」と大事な買い物品を抱え、明るくさわやかに店を後にされる。

 昨日、「お昼、食べさせてな」とお弁当を持参して、豊中市からOさんが「やっと来れた」と来店される(70代後半)。「今日は主人がディサービスに行ってるんで4時までに帰ったらいいんよ。」と。引っ越し、認知正・介護、ご自分も腰、足が悪いなど、毎日が大変!のお話を聞かせていただく。

 お知り合いの双子ちゃんの誕生日祝いのお洋服2枚が決まりぃー。そして2月、ご主人とご本人さんの誕生日ということで、お2人の記念品を買われる(ほっこりと良いですねぇー)。ご主人さんにはオーガニックコットンのタートル、ご自分にはシルクのスカーフ。おしゃれです!。コートーを来て、スカーフをつけて鏡の前でポーズ・・・・・・、バッチシです!。
「此処へ来たら、変わった良いものがあるから」と、わざわざ来てくださるOさん。「もう1軒行くところがあるのよ」と、残された昼食もしかっりカバンに直し店を後にされる。

******* 若い方から年配の方と、寒さをしのいで来て下さる。みなさまから元気をいただく。ありがとうございます。

スポンサーサイト





アチャのお客様 | 10:24:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する